FrontISTR研究会

FrontISTR (フロントアイスター)は、WindowsやLinuxのPCクラスタをはじめ、京などの超並列スパコンにも対応可能なオープンソースの構造解析ソルバーです。FrontISTR Commonsは、FrontISTRシステムとプリ・ポストREVOCAP_PrePostの利用促進、産業応用、ソフトウェア資産や解析データの維持管理、機能改良などを目的に、研究会開催とWEB運営を実施します。

外部リンク:FrontISTR研究会

法人概要

名称 一般社団法人 FrontISTR Commons
主たる事務所 東京都文京区弥生二丁目11番16号
(東京大学大学院工学系研究科 総合研究機構内)
法人成立の年月日 平成30年4月2日
目的 当法人は、研究機関、企業等に所属する研究者及び技術者並びに生涯学習を目的とする個人に向け、
FrontISTRの利用を促進することにより、産業競争力の維持・強化に貢献することを目的とする。
この法人は、次の事業を行う。
(1) FrontISTRの開発、維持管理、配布
(2) 研究会,セミナー等の開催
(3) 解析データの収集、維持管理
(4) 情報発信、コミュニケーション活動
(5) 利用支援としてのソフトウェアサポート、カスタマイゼーションのサポート
(6) 産業応用支援としての講師、コンサルタント、技術者の派遣又は紹介
(7) 会誌、書籍等の発行
(8) その他、当法人の目的を達成するために必要な事業
役員 代表理事 奥田 洋司
理事   德永 健一
理事   稲垣 和久
監事   後藤 和哉
定款 PDF

会員制度

種別対象年会費備考
正会員個人¥5,000
学生会員学生の個人¥0社会人ドクターは対象外
賛助会員個人または法人¥100,000/口

会員特典

分類 項目 登録ユーザ
(無料)
正会員
学生会員
賛助会員
会費内 ソース・マニュアルの入手
研究会ドキュメント・データへのアクセス
研究会への参加 ○※
QAサポート
開発リクエスト(開発会議への参加) ○※
研究会HPからのリンク
会費外 ハンズオンセミナーへの参加
※ 1口につき1名